利用規約

株式会社グリーンズ(以下、弊社という)は、お客様(以下、利用者という)が弊社の運営するインターネット予約システム(以下、当システムという)を利用するにあたり、当システムの利用規約を以下の通り定めます。当システムを利用された場合、本規約を承諾されたものとみなします。



第1条 本規約の適用範囲
本規約は、弊社及び当システムの利用者に適用されます。

第2条 サービス内容
当システムとは、インターネットを通じ、弊社の指定する方法で、弊社の運営する宿泊施設への宿泊予約申込を受け付けるものです。

第3条 会員登録
1.当システムを利用するにあたり、利用者は弊社の指定する項目を登録していただきます。この登録を「会員登録」と規定します。
2.会員登録費用、年会費及び利用料は無料です。

第4条 システム利用
1.当システムは宿泊予約申込を適用範囲とし、予約成立後の宿泊については、各宿泊施設が明示する宿泊約款、施設利用規則等に従っていただきます。
2.当システムで提供する宿泊料金は、当システムのご利用に限った料金です。従って、当システム以外でのご提供料金とは異なる場合がございます。
3.当システムによって提供する宿泊サービス内容には制限があり、利用者は制限以上のサービスの要求及び料金引き下げを要求できないこととします。
4.当システムの空室表示は、各宿泊施設の任意で登録しております。当システムで空室なしの場合でも、該当の宿泊施設で満室とは限らないことをご承知ください。

第5条 宿泊予約の成立
宿泊予約の申込は、ブラウザ上に「宿泊予約の完了」画面が表示された時点(予約番号が発番された時点)に、成立するものとします。

第6条 宿泊予約のキャンセル・変更
1.当システムによる宿泊予約をキャンセルする場合は、当システムにてキャンセルしていただきます。
2.当システムによる宿泊予約を変更する場合は、当システムにてキャンセルした後、改めて宿泊予約をしてください。ただし、すでに満室となって宿泊予約が成立できない場合がございますのでご了承ください。
3.当システムでのキャンセル・変更が受付時間外だった場合、その他当システムの利用ができない場合は、必ず該当の宿泊施設へ直接連絡を入れていただきます。
4.キャンセル料の発生は、各宿泊施設のホームページで掲載しているキャンセルポリシーに準じます。

第7条 支払い
1.当システムにより成立した宿泊予約に関わる料金の合計は、宿泊予約の成立時にブラウザに表示します。また、利用者はその内容につき、利用者のEメールに受信することができます。
2.宿泊料金は、該当の宿泊施設において利用者がチェックインする時に、宿泊施設が指定する方法にてお支払いいただきます。

第8条 利用終了
当システムの利用終了に際し、手続きは不要です。特に利用者の会員登録データ抹消を希望の場合は、弊社宛にEメールにて届けるか、当システム上で利用者自身で抹消してください。

第9条 禁止事項
当システムの利用について、利用者の次の行為は禁止されています。
1.会員登録時に、虚偽の内容を登録する行為。
2.宿泊予約申込時に、虚偽、不当な申込をする行為。又はご連絡なく無断で宿泊されない行為。
3.本人の承諾なく、他者の代わりに会員登録、宿泊予約申込をする行為。
4.他の利用者又は第三者に対し、その権利を侵害し損害を与える行為、又はその恐れがある行為。
5.当システムの運営を不当に妨害し、弊社に不利益又は損害を与えること、又はその恐れのある行為。
6.弊社の承諾なしに、当システムの利用に関する情報等を第三者に譲渡するなど、営利を目的として当システムを利用する行為。
7.公序良俗及び法令に違反する行為、又はそれらの恐れがある行為。
8.その他弊社が当システムの利用について不適切と判断する場合。

第10条 宿泊予約、会員登録の抹消
利用者が第9条又は本規約に違反したと弊社が判断した場合、事前の通告なしに宿泊予約或いは会員登録を抹消することがあります。

第11条 個人情報の取扱い
1.当システムを提供する上で、弊社が知り得た利用者の個人情報及び利用履歴について、以下に該当する場合を除き、第三者に公開することは一切ありません。
a.公的機関から開示の要求があった場合。
b.利用者の同意が得られた場合。
c.利用者の生命、身体に危害が及ぶおそれがあるなど、緊急の対応を要する、止むを得ない事態が発生した場合。
2.弊社は、当システムの利用動向調査・利用促進の目的で利用者の情報を弊社内で利用することがあります。その際は、利用者の情報及び利用履歴を、企業・団体・個人を特定できる方法で第三者に開示することはありません。

第12条 システム停止
弊社は、サーバの保守点検時及び緊急に当システムを停止せざるを得ないとき、事前の通告なしに、一時的に当システムを停止することがあります。

第13条 免責事項
弊社は、利用者が当システムを利用するに際し、以下の項目について、利用者及び第三者に損害が生じても弊社はその責任を負わないものとします。
1.利用者が当システムを利用することにより、第三者に迷惑・損害等を与えた場合。
2.利用者の操作入力ミス等により、予約不成立等の何らかの問題が起きた場合。
3.第13条の事態又は、利用者のインターネット環境条件や通信事情等により、当システムが正常に動作しない場合。
4.利用者又は第三者による宿泊予約のキャンセル等、利用者又は第三者の責に帰すべき事由がある場合。

第14条 その他
1.当システムを利用するにあたり、本規約にない事項に関して問題が生じた場合、当事者間で誠意を持って話し合い、解決することとします。
2.当システムの利用に関して、当事者間の話し合いにて解決できない紛争が生じた場合、弊社本社の所轄裁判所において、日本の法令に従い解決されるものとします。
3.弊社は、利用者に適当な方法で通知することにより、本規約を変更できるものとします。
4.本規約は、2003年6月1日より有効とします。