ホテルエコノ金沢片町

ベストレート保証

ご宿泊予約

カレンダー表示カレンダーから指定する
カレンダー表示カレンダーから指定する
(1部屋あたり)

予約の確認・キャンセル

会員登録
会員登録
会員登録削除 会員番号照会 利用規約会員登録変更 宿泊約款

ホテルエコノ金沢片町
携帯サイト

(宿泊予約が可能です)

QRコードはコチラ!
携帯にURLを送信

お客様の声 customer review

総合メニュー

  • ホテル一覧
  • 会議室・宴会場
  • レストラン
  • お問合せ総合窓口
  • よくあるご質問

本サイトでは、プライバシー保護のためSSL暗号化通信を採用(導入)しています。

  • トップ
  • 客室・料金
  • 朝食のご案内
  • 設備・サービス
  • アクセス方法

ホテルエコノ金沢片町トップ  > アクセス・周辺情報

| アクセス | 周辺情報 | リンク集 |


アクセス

住所 〒920-0981 石川県金沢市片町2-23-7   TEL:076-223-2131
アクセス方法 ≪電車≫
JR北陸本線 金沢駅よりバス12分 北鉄バス「片町」下車
≪お車≫
北陸自動車道 金沢西I.C.より約10分
≪飛行機≫
小松空港連絡バスで45分 北鉄バス「片町」下車
駐車場 近隣駐車場をご案内いたします。*タテマチパーキングご利用の場合、15時~翌11時まで1,080円のワンナイト券をフロントにて販売
周辺のレジャー 兼六園、金沢城、金沢21世紀美術館、近江町市場、ひがし茶屋街、長町武家屋敷跡、香林坊~片町、妙立寺等

大きな地図で見る

地図を印刷する

周辺情報

 

◆兼六園◆

本三名園のひとつである兼六園は、江戸時代の代表的な大名庭園であり、歴代の加賀藩主により形づくられてきました。金沢市中心部にあり、園内は四季折々の花や風景が楽しめ、石川県民はもとより外国のガイドブックにも掲載され、世界各国の人に親しまれています。梅・桜・紅葉・雪の季節は兼六園の四季の風景として特に美しく、人気があります。

◆アクセス◆

ホテルより徒歩20分。片町スクランブル交差点を金沢駅方面へ進み、香林坊を右折。金沢城公園の向かいに位置しております。

 

◆尾山神社◆

慶長4年(1599)前田利家公が逝去され、その霊を神として奉るため卯辰山に八幡社を一時創建し明治になってから現在の地で尾山神社と改称し創建したと言われます。池の側にあるお松の方を刻んだ石碑は平成14年のNHK大河ドラマ【利家とまつ】を記念して建立されました。ギヤマンがはめ込まれた和・漢・洋折衷様式を見せる神門は異国情緒漂う造りになっています。夜の尾山神社はどきどきするくらい美しい神社です。現在は金沢市の総社的神社として市民の心の故郷として親しまれています。

◆アクセス◆

ホテルよりバスで約7分。片町ラブロ前バス停より金沢駅行バスで「南町」で下車。「南町」は金沢周遊バスの停車駅でもある。

 

◆妙立寺(みょうりゅうじ) 通称忍者寺◆

寛永20年(1643年)加賀三代藩主前田利常が金沢城の近くから移築創建。複雑な建築構造と外敵を欺く仕掛けから・忍者寺とも呼ばれています。幕府を欺くため馬鹿殿を演じ、要寒としての機能を備えた妙立寺は、隠し階段・隠し部屋・落とし穴・見張り台・金沢城への地下通路など外敵を欺く仕掛けを備えていました。その複雑な建築構造か忍者寺と呼ばれた所以です。戦火を免れた妙立寺は歴代藩主の祈願所として崇拝されてきました。観覧に関しては予約が必要で、幼児は入館できません。

◆アクセス◆

ホテルより徒歩約12分。

 

 

◆石川県立美術館◆

石川県立美術館は、石川県の美術工芸の姿を紹介することを目的として設立された美術館です。石川県ゆかりのある作家を中心とする日本画、油彩画、彫刻、工芸品や現代作品まで、非常にバラエティに富んでいます。多くの人間国宝を中心とする伝統工芸作品等等これらの作品を7つのコレクション展示室で展示替えしながら紹介しています。現在、石川県ゆかりの有名なパティシエである「辻口博啓」のパティスリー&カフエが営業しており人気スポットとなっています。

◆アクセス◆

徒歩約20分。片町スクランブル交差点を左折。香林坊交差点を右折し、広坂交差点を直進して約3分で右手に見えてくる。

 

 ◆にし茶屋街◆

藩政時代から歴史を持つにし茶屋街、この一角は今も料亭や芸妓置屋が軒を連ねている。格子戸の奥から三味線や太鼓の音が聞こえ風情あふれる街です。金沢素囃子は金沢無形文化財に指定されいます。文政3年(1820)加賀藩12代藩主前田斉広の公許を得たことにより「ひがし茶屋町」とともに誕生しました。

◆アクセス◆

ホテルより徒歩約12分。片町のスクランブル交差点を右折し、犀川大橋を渡って、野町広小路交差点を右折。徒歩2分で右に見える。

 

 ◆若者の街竪町ストリート◆

 金沢のティーンズが集まるショッピングストリートです。おしゃれな地元の若者が集うストリートは、土・日になるといっぱいの人で賑わいます。人気のショップもそろっていたり、美味しいレストランやカフェも立ち並ぶ、金沢一のショッピングスポットです。

◆アクセス◆

ホテルより約5分。片町スクランブル交差点を左折し、片町1丁目交差点を右折する。

 

 ◆金沢城公園◆

加賀藩前田家14代の居城として300年近く城が置かれた場所ですが、度重なる火災により城は焼失し、現在は菱櫓・五十間長屋と橋爪門続櫓が復元されています。兼六園に隣接しており、季節ごとのライトアップやイベント、コンサートなどが催され、市民や観光客を楽しませてくれます。

◆アクセス◆

ホテルより徒歩25分。片町スクランブル交差点を金沢駅方面へ進み、香林坊を右折。兼六園の向かいに位置しております。

 

 ◆ひがし茶屋街◆

金沢に残る3つの茶屋街のうち、最も規模が大きく、格式と賑わいを誇る茶屋街として重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。石畳の道の両側には紅殻格子のお茶屋が並んでおり、江戸時代の雰囲気を色濃く残しています。当時の様子を伺える施設もあり、有料で内部を見学できます。今でも営業しているお茶屋もあり、三味線の音が聞こえてくることもあります。

◆アクセス◆

ホテルよりバスで約15分。片町のバス停(ラブロ片町前)から北鉄バス80番柳橋行に乗り、橋場町で下車。

 

 ◆長町武家屋敷跡◆

長町界隈には加賀藩士の中・下級武士の屋敷跡が残っており、お堀や用水、石畳の残る町並みは風情ある金沢の風景となっています。有料で内部を公開しているお屋敷もあるため、立寄ってみてください。

◆アクセス◆

ホテルより徒歩15分。片町スクランブル交差点を金沢駅方面へ進み、香林坊を左折。香林坊バス停より徒歩5分のところに位置しております。

 

 ◆金沢21世紀美術館◆

1980年以降、いわゆる現代美術の作品の展示を主としており、最新の情報や刺激を与えることで地域の活性化に繋げる役割を担っています。建物自体が斬新な総ガラス張りの円形の建造物であり、設計者は国際建築展で最高賞を受賞しています。金沢の新名所とも言えるこの美術館は兼六園の向いに位置し、観光にも便利。

◆アクセス◆

ホテルより徒歩15分。片町スクランブル交差点を金沢駅方面へ進み、香林坊を右折。香林坊バス停(アトリオ前)より徒歩5分のところに位置しております。

 

 ◆東山・卯辰山山麓寺院群◆

卯辰山とは金沢城から卯辰の方角に位置する山を意味し、山全体が公園となっています。東茶屋街を含め藩政時代の道筋が残り、山麓には多くの寺院群が点在しています。散歩がてらの寺院巡りもよし、山頂から日本海まで見渡せる展望台から市内を一望するもよし。ここは、夜景スポットとしても有名です。

◆アクセス◆

ホテルよりバスで約15分。片町のバス停(ラブロ片町前)から北鉄バス80番柳橋行に乗り、東山町で下車。

 

 ◆近江町市場◆

280年の歴史を誇るこの市場は、金沢市民の台所として市民に親しまれています。戦災を逃れたこの市場は古くから趣のある市場として地元民のみならず、観光客にも人気でしたが、アーケードや建物の老朽化などが顕著となり、2009年4月16日に新たに近江町いちば館として立て替えられ、日曜日の営業も始めました。加賀野菜や地元の海の幸・山の幸を販売し、観光客にも人気のスポットです。

◆アクセス◆

ホテルよりバスで約12分。片町のバス停(ラブロ片町前)から北鉄バス金沢駅行に乗り、武蔵ヶ辻で下車。