フロント イメージ

2019.03.11

総合

■ 適用規格:JIS Q 14001:2015 / ISO 14001:2015

 ホテルグリーンパーク津
 ホテルエコノ四日市
 四日市シティホテル
 ホテルグリーンパーク鈴鹿
 伊勢シティホテル


 

 株式会社グリーンズ並びにそのグループの経営するホテル及びその関連事業は、地球という人類共通のかけがえのない財産を守り、それを健全な状態で次世代に引き継ぐ事は我々に課せられた責務であると考える。

 地域社会への奉仕と貢献を企業目的にしているグリーンズグループは、中期経営計画の基本方針に掲げる全てのステークホルダーとともに経営を推進し、社会の公器としての責任を果たすために、貴重な自然との共存に適した環境方針を制定して、戦略的にこれに即したホテル経営システムや環境マネジメントシステムを構築し、環境活動の充実を図るものとする。

 

1. グリーンズグループは、ホテル経営企業の社会的責任を深く認識し、地域環境から地球環境に まで関わる事業活動を通じて、自然環境の保護、汚染の予防を行い、健全な環境保全と豊かで快適な社会の実現に貢献します。

2. 環境に関する法規制及び地域との環境に関連する協定等の約束事項を順守するとともに、その達成と維持に努めます。

3. グリーンズグループの従業員が実施する事業活動、商品及びサービスのみならず、お客様やお取引様からのご協力を得て実施する事業活動などを通して、省資源、省エネルギー、廃棄物の削減・再使用・再資源化などにより環境負荷の低減を図ります。

4. 環境目的・目標を明確にし、環境実施計画を作成します。そして、全社員及びグリーンズグループの事業に関連するすべての人に環境教育を行い周知させ、環境管理活動を行うと共に定期的に見直しを行い、継続的改善及び環境維持に努めます。

5. 環境監査を定期的に実施し、環境管理の維持向上に努めます。

6. この環境方針は文書化し、利害関係者からの要請があれば開示いたします。

以上

2018年10月1日

グリーンズグループ
株式会社 グリーンズ
代表取締役社長 村木 雄哉

 

記事一覧へ戻る